H1テキスト

あなたの愛車を高く買い取れます!!

車検証を持って簡単入力 複数の信頼と実績のある有名店からの一括見積もりが無料で出来る

自動車リサイクル法とは?

 

自動車リサイクル法ってどんな法律?

 

ゴミを減らし、資源を無駄遣いしないリサイクル型社会を作るために
クルマのリサイクルについてクルマの所有者

 

関連事業者、自動車メーカー・輸入業者の役割を定めた法律です。
関係者の具体的な役割は以下のようになっています。

 

クルマの所有者
クルマの所有者(最終所有者)リサイクル料金の支払い
自治体に登録された引 取業者への廃車の引渡し。

 

関連事業者
引取業者最終所有者から廃車を引き取り、フロン類回収業者
または解体業者に引き渡す。
フロン類回収業者フロン類を基準に従って適正に回収し
自動車メーカー・輸入業者に引き渡す。

 

解体業者廃車を基準に従って適正に解体し、エアバッグ類を回収し
自動車メーカー・輸入業者に引き渡す。

 

破砕業者解体自動車(廃車ガラ)の破砕(プレス・せん断処理、シュレッディング)を
基準に従って適正に行い
シュレッダーダスト(クルマの解体・破砕後に残る老廃物)を
自動車メーカー・輸入業者へ引き渡す。

 

自動車メーカー
輸入業者 自動車メーカー・輸入業者自ら製造または輸入した
車が廃車された場合、その自動車から発生する
シュレッダーダスト、エアバッグ類、フロン類を引き取り、リサイクル等を行う。

 

詳しくは リサイクル法早わかり:経済産業省 経済産業省のホームページへ

 

無料でお車一括査定

値打ちを知らなければ価値が分からない 簡単に価値をお伝えします。 車検証を持って簡単入力